キレイな髪を維持する事で得られる大きなリターン

今回は、丸みのあるボブスタイルのお客様です。

 

結ぶ事のできない長さのボブスタイルは、髪のまとまりが重要になります。

 

まとまりの良い髪に必要なのは

 

・傷ませない事

・自宅での扱いやすさ

 

この2つです。

 

手触りの良いヘアカラー後も要注意

元々の髪の状態によってはパサついて見えてしまう場合もありますが、傷ませないように施術をすることでまとまりやすくなるケースも多いと感じます。

 

特にヘアカラー後に指通りが良くなっていても、実際は負担がかかっている事が多く、その場合時間が経つごとにパサつきが出てきてしまいます。

 

そうならない為にはダメージしない施術の積み重ねが必要です。

 

自宅で扱いやすい髪の状態を作るには

自宅で扱いやすい髪を維持する事ができると

 

・ドライヤーの時間が短い

・まとまりやすい

・スタイリングしやすい

・髪に余計な負担が少ない

・見た目がキレイ

 

このように、いい事づくめです。

 

髪が扱いにくくなり”時間がかかる割にまとまりも悪い”という状態になったことはないでしょうか?

 

この状態から抜け出すには、扱いにくくなる前に美容院でメンテナンスする事が必要です。

 

キレイな髪を維持する為のパーソナルサポーター

Acotは「キレイな髪を維持する事ができるように、お客様の悩みに寄り添う事」を最も重要視しています。

 

髪型やカラーのデザインも重要ですが、それ以上にキレイな髪を維持する事は中長期的な視点と知識、技術が必要になります。

 

髪がキレイかどうかで印象が変わりますが、何よりその日の気分にも影響します。

 

気分の良し悪しで人間関係や仕事の生産効率も変わってくる事を考えると、髪の状態一つで人生が変わると言っても言い過ぎではないと思っています。

 

ぜひ一度ご相談ください。

 

◆メニュー・料金を見る

◆お客様の声を見る

 

ご予約方法についてはこちらをお読みください

初めてのご予約、お問合せ専用のLINEはこちら

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL