多くのお客様が髪のパサつきから解放される理由

髪がパサつきやすいとお悩みだった30代のお客様です。

現在はパサつきが減り、見た目のツヤ、手触り共に良い状態を維持されています。

 

ヘアカラーで髪がパサつく理由

髪がパサついてしまう理由の多くは、小さなダメージの蓄積です。

 

1度ヘアカラーをしたとしても「髪が傷んだ感じがせず、むしろ手触りが良くなった」と感じたことはないでしょうか?

 

ヘアカラーの中には「界面活性剤」というものが入っているので、一時的に手触りが良くなったように感じます。

 

しかし、実際はヘアカラー剤を髪につけた時点で化学反応により表面のキューティクルを開く作用があります。

 

無理やりキューティクルを開くので、回数を重ねるごとにパサつきが進んでしまいます。

 

一時的に手触りが向上しても、髪の毛自体は負担がかかっています。

 

これを繰り返していくと、

 

・色が抜けて明るくなり過ぎてしまう

・色が抜けるのが早く感じるようになる

 

このような髪の状態になり、パサつきが改善されることはありません。

 

Acotで髪のパサつきが減る理由

Acotには、ヘアカラーをしながらパサつきのお悩みから解放されたお客様が多数いらっしゃいます。

 

その秘密はとても単純で髪を傷ませない施術を繰り返しているからです。

 

具体的には

 

①ヘアカラーの際に一度開いたキューティクルを元に戻す

②カラー後に不純物のない水でシャンプーする

③刺激の少ないシャンプー剤でシャンプーする

 

このような工程があります。

 

もちろん、ツヤの出やすいトリートメントや手触りの良いトリートメントも使用しますが、その前に髪への負担を減らすことを最も重要視しています。

 

①に関しては髪の性質に最も近い”アミノ酸”を使用しています。

 

水に関しては、カルキや鉱物を全て取り除く機械を通しています。

 

シャンプー剤に関しては、赤ちゃんが使っても大丈夫な成分の物をチョイスしています。

 

一見、地味な対策に見えますが、Acotに通ってくださっているお客様が髪のパサつきから解放されているのは、このような基本的な事を徹底しているからです。

 

定期的なケアが必要な理由

もう一つ、Acotに通ってくださっているお客様は定期的に通ってケアをして下さっている方が多くいらっしゃいます。

 

トレーニングやダイエットと同じように、同じ人間の体の一部である髪は、一度で急激に成果が出るものではありません。

 

定期的に通って頂けるような工夫として

 

・全席半個室で落ち着いた空間

・お一人お一人丁寧に対応できるようなマンツーマン対応

・リラックスできるアロマやBGM

 

このように、美容院で過ごす時間が快適で有意義になるようにしています。

また、美容師が一方的に話すのではなく、なかなか言いにくいお悩みも気兼ねなくお話しして頂けるような工夫もしています。

 

Acotには、美容院の時間を気分良く過ごしながら、髪のパサつきから解放されたお客様が多数いらっしゃいます。

「これから先、キレイな髪で過ごしていきたい」と思った際は、ぜひお手伝いさせて頂ければと思います。

 

◆強いくせっ毛をしっかり伸ばし&自然なストレートにする為の3つのポイント

◆白髪染めカラーをしながら若々しい雰囲気を保つ為に必要な3つのコト

◆半個室の美容院を作った3つの理由

◆メニュー・料金を見る

◆お客様の声を見る

◆簡単、便利なご予約方法についてはこちら

 

Acotのご予約について

 

キレイな髪を保つ事ができない場合、正しい方向性でヘアケアができていない事が原因である場合がほとんどです。

初めてご来店の際は、髪質や髪の状態を見させていただくのと同時に、これまでの施術内容や施術ペースなどを詳しく伺う時間を設けています。

まずは、今の状態からどこを改善する必要があるのか、実際に見させていただくのがベストです。

その上で、正しい施術を組み立てていくのが美髪への近道ですので、ぜひ一度ご相談ください。

 

初めてのご予約はお手軽なLINEで

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL