交換日記をした経験はありますか?~松本市美容室Acot坂本の甘酸っぱい青春時代~

 

あれは中学2年生の頃だったでしょうか。

 

当時陸上部だった私には、憧れの先輩(女性)がいました。

 

一つ上の先輩で、明るく、スタイルの良い先輩だったのを覚えています。

 

ある日、部活が終わって部室を出ようとしたところ、入り口を出たところにその先輩の姿がありました。

 

 

 

「もし良かったら、交換日記しない?」

 

 

 

まさかの展開に、心拍数急上昇!!

 

 

 

そこで私はこう言いました。

 

 

 

「いや、いいです。」

 

 

 

何という事でしょう!!

 

断ってしまったのです!!

 

バカです。バカすぎます。

 

 

 

きっと、その先輩も勇気を出して言ってくれた事でしょう。

 

その気持ちを裏切り、自分の気持ちにも素直になれずに嘘をつき。

 

身の程知らずで超自意識過剰な思春期の自分は本当にアホ日本代表だったなと思うのです。

 

 

こんなどうでもいい私の恥ずかしい青春時代の話はさておき、こんなものを始めました。

 

ブログ画像

 

まさに青春リバイバル!!

 

しかし、こちらはそんな甘酸っぱいものとは少し違います。

 

美容室で要望を上手に伝えられなかった事はありませんか?

 

 

 

・美容室に行った時に、どう説明していいかわからず、うまく説明できない

 

・「イメージを変えたいな」と思っても、言い出せずいつも同じ髪型になってしまう

 

・気になるところがあっても、なぜそうなっているのか実際のところが分からない

 

このように感じたことがあるのでは無いでしょうか。

 

ブログ画像

 

交換日記の中を開くとこの様になっています。

 

左のページは美容師記入ページとして、ご来店当日のスタイルやヘアカラー、髪や頭皮の状態を記入させて頂きます。

 

 

右のページはお客様記入ページとして、実際にご記入頂くページです。

 

次回のご来店直前に「全体が重くなってきたな」とか、「根元のカラーが気になるな」など、気になる事を記入してからご持参ください。

 

 

これを始めた一番の目的は、普段ご自宅でお手入れをしていて気になる事や、ヘアケアに関しての些細な疑問や要望などを美容師側が汲み取り、しっかりと共有する事です。

 

いざ美容室に行って言葉にしようとすると伝えにくい事は多々ありますが、実際に家にいる時に書く事で気軽に美容師に伝えやすくなります。

 

 

交換日記を渡された際には、ぜひ断らずに受け取ってくださいね。

Acotについて

◆営業時間

10:00〜19:00(受付18:00まで)

◆ご予約・お問合せ

電話: 0263-88-7299
WEB予約はこちら

◆ホームページ

◆メニュー・料金
◆6つのこだわり
◆スタッフ紹介
◆ヘアスタイル
◆施術の流れ
◆お客様の声

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL