パサつく髪にツヤを出す簡単な方法

こんにちは、スタッフ宮地です。

 

去年の7月上旬に松本に越してきて1年が経ちました。

 

去年の夏は夜クーラーが無くても寝れることに感動しましたが、今年はつけないと寝れない日が多いです。

 

暑さは関係ないのですが、最近の夕焼けが綺麗で思わず写真を撮りました。

 

ブログ画像

 

 

 

さて。あなたは、髪が広がったりパサついたり気になったことはありませんか?

 

女性で髪にツヤが欲しくない!なんて言う方はいないはずです。

 

あるにこしたことはない髪の毛のツヤ。

 

なぜ、髪がパサついて見えてしまうかご存知ですか?

 

 

実は、パサついて見える原因の全てがダメージによるものではなく、元々の髪の特徴でその様に見えやすい事があります。

 

 

髪の毛は、表面にデコボコした凹凸があると光が乱反射してパサついて見えます。

 

なので、クセ毛の場合は、それほど傷んでいなくてもパサついて見えやすい傾向があります。

 

 

髪の毛をツヤツヤに仕上げるには?

 

 

ツヤのある仕上がりにするには乾かし方にコツがあります。

 

 

☆乾かす時に綺麗に引っ張ってドライヤーを当てる

 

☆ブラシでブローする

 

この2つをすると格段にツヤが出やすくなります。

 

 

熱の力が入ると髪の毛は、表面のデコボコが整い、光の反射でツヤが出ます。

 

 

ブラシを入れると、ツヤだけでなく指通りも良くなりますよ。

 

ブラシでよくあるのがこのタイプです。

 

ブログ画像

 

たくさんの髪の毛を一気にブローできるデンマンブラシ。

 

毛先に丸みを出しやすいロールブラシ。

 

 

デンマンブラシは、目が荒いのでブローしやすく時間も短縮されます。

 

ロールブラシを使うと、毛先をより細かくブローする事ができます。

 

 

自分でブローするのが苦手な場合、比較的使いやすいのはデンマンブラシのタイプです。

 

寝る前にしっかりブローすると次の日の朝のお手入れが楽になり、ツヤも出やすくなりますよ。

 

 

ちなみに、夜乾かすのが大変になってきた!という時は、そろそろカットが必要になってきたという目安になります。

 

Acotについて

◆営業時間

10:00〜19:00(受付18:00まで)

◆ご予約・お問合せ

電話: 0263-88-7299
WEB予約はこちら

◆ホームページ

◆メニュー・料金
◆6つのこだわり
◆スタッフ紹介
◆ヘアスタイル
◆施術の流れ
◆お客様の声

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL